前へ
次へ

ファッション通販の利点についてのこと

ファッション通販の利点として自宅で確認ができる、という点があります。これは通販なのだから当然という話

more

ファッション通販サイトで購入したプレゼント

毎年、クリスマスになると妹とプレゼント交換をしています。いつも何をプレゼントしようか迷うのですが、昨

more

ファッション通販でゲストドレスが購入できます

結婚式に出席するためのドレスを購入するときは、ファッション通販サイトを利用するのがお勧めです。ファッ

more

ファッション通販の賢い利用について

ファッション通販で、これまで、筆者が失敗した例について、幾つか、書いてみたいと思います。ちなみに失敗したアイテムについては、即返品するだけでなく、お直しに出したり、リサイクルしたり、人に譲ったりしています。失敗もいい勉強にはなりますが、同じことをしないよう、気をつけていることがいくつか、あります。まず、サイズが合わなかった例について。これはサイト側の問題もありますが、MサイズとLサイズのサイトでの表記が逆になっており、サイズの合わないものを注文してしまいました。これはおかしいと思った時に、問い合わせるべきでしたが、そのまま注文してしまい、結果、即返品することになってしまいました。サイズに関して、筆者は、普段気に入って着ている服のサイズを細かく記録しており、そのサイズを参考に注文しています。アウター、ニット、カットソー 、ワンピースなど、それぞれのカテゴリーごとに、着丈や身幅、肩幅、袖丈などを細かく確認しておき、買いたいアイテムも、サイズ表記を細かく確認すると、失敗が少ないようです。次によくあるのが、サイト上の色や素材と、実際来たものに差があると感じる場合です。これは、実店舗で現物を確認してから、オーダーするくらいしか、避ける方法が無さそうです。そして、サイズはぴったりだけれども、シルエットがしっくりこないというケースもあります。これも試着してから、注文するくらいしか、避ける手段が無さそうです。このように、実物を見たり、試着したりしないとわからないもので失敗をしないために、工夫していることも、いくつかあります。まず、素材の表記をよく確認しておきます。筆者は素材のイメージがつきやすい、シルク 、コットン、ウール など、天然素材のものを注文するようにしています。色やシルエットは、想定が難しいのですが、だいたい決まったブランドで注文すると、色のトーンに違和感が少なくですし、自分の体型との相性やシルエットもイメージしやすくなります。シルエットについては、より身体にフィットするアイテム、ボトムや靴は避けて、ファッション通販を利用しています。ファッション通販は非常に便利なので、うまく付き合いものですね。

部屋のおしゃれ度を高める商品
デニム生地で製作されたカーテンなどお部屋の雰囲気を変えることができるおしゃれな商品が揃っています。

柔らかい肌触りだけど丈夫なコットン素材の肌着

バックスタイル・色違いの商品もチェック可能!
写真にてバックスタイルや色違いの商品の雰囲気も比較しながら、商品を選ぶことが可能です。

Page Top